マルチプル~一目で企業価値を判断する方法~

要約 最も使われているバリュエーション方法 企業事業価値と時価総額のどちらに対する倍率かによって大きく分けられる マルチプルがうまく使えない場合はDCF/EVAに頼ることになる