投資の世界に生きる

プロ投資家として投資の基礎を発信


VAIOの驚異の迅速対応(神対応) ~余談:skylake + windows7の組み合わせについて~



要約

  • VAIOの対応が速い(発送から3日でパソコン返却)
  • Skylakeとwindows7は相性が悪い

導入

 新年早々DOS/Vのデスクトップ、VAIOのノートパソコンとともに動かなくなりパソコン厄年なのではないかと疑っていました。DOS/Vの方は自分で組み替えたのでいいのですが(SkylakeにWindows 7を入れる罠に気付かず手こずりはしましたが)、ノートパソコンはしばらく使えないし困ったなと思っていました。

 しかし、VAIOの驚異の迅速対応を見せつけられました。この忙しいだろう正月明けのところ、3日でパソコンが戻ってきたのです。独立会社になって対応が速くなったのでしょうか?

パソコン故障の経緯

故障発覚(1/7)

 本件のPCはVAIO pro 13 mk2です。2015年8月にVAIOストアで購入しました。

 1/7の朝、昨晩まで元気に動いていたパソコンが電源が入らなくなってしまいました。ケーブル抜いたり、いろいろしましたが電源ボタンを長押ししても一瞬電源ランプがついて落ちてしまうという現象に見舞われました。

 そこでVAIOのサポートセンターにかけました。最初技術担当の人が手が埋まっているということで折り返しとなり、2時間後には電話が入りました。ですが、担当の人と30分ほどあれこれしたものの結局うまくいかず。

 結局VAIOのサポートで日通が1/9の朝にパソコンを引き取りに来てくれることになりました。最大2週間かかるといわれ、困ったけどこんなものだろうと思い諦めていました。

パソコン返却(1/12)

 なぜか日通から届け物が。

 まさかのパソコン返却です。開けてみると電源保護回路が作動していたため、それを解除してくれたようでした。

 その日程を見ると驚くのですが、1/10について、1/11に返送していました。

 実は電源保護回路の作動ってサポートの人と話していた内容だったと思うのですが、いずれにしてもその時は直せなかったのがこんなに早く治って驚きでした。しかもVAIOストアの保証で3年保障内なので輸送費も修理費もかからず。

大手家電のイメージと比べて

 SONY時代のVAIOとか修理にものすごく時間かかっていた印象が強いんですよね。決してSONYに限らずだとは思うのですが、最低商品を預けてから1週間はかかっていたと思います。2週間くらいも普通にあったと思います。

 それがわずかの3日でVAIOから返送を受けて本当にびっくりしました。修理の内容も内容で簡単だったのは事実でしょうが、それにしても早かったです。おそらくVAIOを買収したPEファンドの指導でしょうが、これは企業価値高まりますね(コストかさんでいたらそうもいきませんが)。。。

 あとはVAIOが早く壊れるというもう一つの悪評を直せればかなりのバリューアップだと思われます。

余談

windows 7とskylake非常に相性が悪い

 少し述べましたが、windows 7とskylake非常に相性が悪いです。

 まず、windows 7インストールしようと思ってもデフォルトだとたいていマウス/キーボード動きません。これはマザーボードのBIOSでPS/2シミュレーターをONにすれば解決です。

 しかし、まだ罠があります。Windows 7はデフォルトだとUSBの記憶デバイス(USBメモリ、外付けHDD、無線LAN)は読み込めません。これの解決方法はSATAで接続しているデバイスにUSB3.0ドライバを入れてwindowsに読み込ませることです。ちなみにこれはチップセット(マザーボード)の問題なのでskylake限定の問題です。

 ただ、この罠結構怖くてDOS/Vだと無線LANを後付けにするケースがあると思うのですが、するとネットにつなげないのでもう一台パソコン必要になるんですよね。windows7をskylake PCにインストール検討の方は事前にノンプライマリドライブにUSBドライバ入れておくことを推奨します。

 あと、もう一つ特殊な罠です。M.2 SSDにwindows 7インストールしたい方は同じように、ノンプライマリドライブにM.2 SSDのドライバを入れておく必要があります。windows 7はドライバなしでM.2 SSDを認識しません。そのため、ノンプライマリドライブにいれておき、windows 7インストール時にドライバを読み込ませる必要があります。 

 そのほかに言えば、本当にごく限られた操作をするとフリーズやブルースクリーンになります。相性の悪さゆえだとは思いますが、ここらへんは原因不明なのでwindows 7のせいとは断定しないでおきます。一応、いくつかデバイスマネージャーでエラーが出ているものがあったのでそれは無効にしておいた方がいいと思います。私の場合、イーサネットコントローラーとUSBコントローラーにエラーが出ていました。

 結論

 windows 7 をskylake PCにインストールする際、USB 3.0ドライバ(+M.2 SSDドライバ)をノンプライマリドライブに入れておきましょう。そして、BIOSでPS/2シミュレーターをONにしてwindows 7をインストールしてください。

 もしくは簡単な解決方法で、windows 10にOS変えましょう。とはいえども、amazonから出てる以下の安めのやつでも12,000円くらいするのでwindows 7あったらなるべくwindows 7使いたくなりますよね。

Microsoft Windows10 Home Premium 64bit 日本語 DSP版|DVD LCP(紙パッケージ)+USB増設PCIカードUSB2.0

Microsoft Windows10 Home Premium 64bit 日本語 DSP版|DVD LCP(紙パッケージ)+USB増設PCIカードUSB2.0

  • 出版社/メーカー: マイクロソフト(DSP)
  • 発売日: 2015/08/01
  • メディア: DVD-ROM
≪前のページ